カテゴリー
未分類

Darlim&Hamabal なんという透明感のある歌声だろう!

 

韓国のYouTuber とのこと。

興味を持って調べるまで韓国のシンガーだとわからなかったほど美しい日本語でカバーしている。

いま、戦後最低最悪の日韓関係だけどNetflixの「愛の不時着」とこの「ダリム」という女の子と鼠のお面の「ハマバル」というプロデューサーだけが救い。

 


透明でのびやかで素直な歌声につかまってしまった。

 


コロナのスパイク細胞が刺さった心が洗われる。

 



韓国の歌姫降臨!

 


カテゴリー
未分類

AⅵUtlへの挑戦

地デジからBS放送、YouTube、Netflixへ興味が完全に移ってしまった。J-comでの東映映画専門チャンネル、チャンネルNeco、ヒストリーチャンネル、シネフィルイマジカの番組は10年以上かわらず録画して楽しんでいる。

「若者がTV見なくなった」というのがつくづくよくわかる。バカ番組の垂れ流しだからであろう。

でも、新・半沢直樹はちゃっかり録画。


この太平洋戦争航空戦にめちゃ詳しいYouTube番組のおしゃべりな「魔理沙」という名の女の子。

「ゆっくりMovieMaker」でおしゃべりさせている。

初音ミクにおしゃべりさせるムービーメーカー「MikuMikuDance」通称「MMD」もあるらしい。

このソフト使いこなせないだろうか。


その前に「AviUtl」。

魔理沙にしゃべらせることができるソフトと連携している「エーブイアイユーティーエル」という謎の日本人がリリースしている無料動画編集ソフトをマスターしないといけない。お金をかけたくないしね。

こんな親切なサイトがある一方でガイドブックが見当たらない。WEB中心になっていくのだろうか。

AviUtlとは?

 


2020/7/28

カテゴリー
未分類

「今日から俺は」劇場版 

3日前に封切り。

これぞエンタメ、キャストの個性がきらめく娯楽映画!

なにより賀来賢人の演ずる三橋の表情豊かなハチャメチャぶりがいい。

淡い茶色の目をした橋本環奈は存在そのものがもともと漫画チックで今回のヤンキーぶりも見どころだった。

オールナイトニッポンのDJぶりを聴いていて、台本なしでも一日中しゃべっていられる、根っからのあきれるほどのおしゃべりな子だ。


全編にわたりひとときもだれることなく物語はエッジの効いたキャストとともにテンポよく展開し、工場での最終対決のクライマックスにもっていく。

口直しにろくでもない教師や両親をかませ緊張感にスパイスをそえる小技も冴えわたり見事というほかない。


コロナのもやもやも吹っ飛んだ。

映画館などいってはいけない、控えるえるべきだといわれてはいるがこの作品の封切りを待っていた。

吸い込まれた今年初めてのシアターは月曜日とあって8人ほどの客で超ソーシャルディスタンス。



清野菜名がよかった。

賀来賢人の猛獣使い役。モデルでありながら清楚さを持ったキレのいい本場仕込みのアクションにうっとり。生田斗真の奥さんなんだね。


「パラサイト」もよかったが映画の原点は痛快アクションの娯楽映画だと再認識させるに十分すぎる映画だった。

2020/7/20  池袋シアターHUMAX

カテゴリー
未分類

1945年6月29日と7月2日、下関に焼夷弾を投下

B29は爆撃の前にまず市街にガソリンを撒いた。焼夷弾で家屋を燃えやすくするために。

そして戦争末期の空襲で下関の21万の人口が15万人までに減った。

花火大会はもともと死者への弔いのために江戸時代にはじまった。関門の花火大会は被災者の慰霊の意味もあるのだろう。


「アメリカは日本全国の港湾に投下した一万発をこえる機雷の半数、約5000発以上を関門海峡に投下した。これは、日本本土への食料輸送網を断ち切る『海上封鎖』『飢餓作戦』と称して強行された。関門地域では3月27日夜、B29 99機が来襲し、機雷1000個を投下して以後、敗戦前日の8月14日まで、ほぼ連日、昼夜の別なく投下した。」(長州新聞2015.7.1)


触雷による被害を追ってみた。


1945年

5.23 部崎灯台沖 貨物船「第二神影丸」沈没

     若松沖   貨物船「相模丸」沈没

5.24 部崎灯台沖 貨物船「辰稲丸」沈没

     白州灯台沖 貨物船「第14快進丸」沈没

5.25 関門海峡東口 油槽船「松島丸」沈没

5.26 部崎灯台沖 貨物船「第6宮川丸」沈没

     六連灯台沖 貨物船「第一日産丸」沈没

5.28 部崎灯台沖 貨物船「東都丸」沈没

5.30 関門海峡  貨物船「香澄丸」「神代丸」沈没

5.31 若松沖   輸送船「北京丸」沈没

     六連灯台沖 貨物船「弓張丸」沈没

ここからは終戦後の23日までほぼ毎日のように触雷による沈没が記録されている。


本来ならば外地からの引き上げ船は門司ないし下関に着岸するべきところ、これらの機雷のために長門市の仙崎港に変更された。水深が深く大型船が多数接岸できたためという。

長府新聞によると、

「下関は九州と本土、大陸を結ぶ交通の要衝であり、日清・日露戦争のときから「国防の拠点」として位置づけられ、西日本における最大の軍事的要塞地帯として築かれてきた。貴船町には要塞司令部が置かれ、その周辺には下関重砲兵連隊、大畑練兵場、倉庫や火薬庫、医務室、兵舎などの関連施設が密集していた。火の山、後田、金比羅、戦場ヶ原、彦島などに砲台を備えた要塞があり、また、小月には第12飛行師団司令部を置く防空戦斗機隊、吉見には第七艦隊の主力の下関海軍防備隊が配置されていた。また彦島には三菱造船があり、長府にも神戸製鋼など大きな軍事工場を抱えていた。
しかし民家の密集した地点への焼夷弾攻撃や、機雷によって民衆にこれだけの惨害を強いる一方で、これらの軍事施設、三菱や神鋼、幡生の鉄道工場、関門トンネルなどは無傷のままそっくり残された。」


横須賀には海軍の主要な艦隊基地があったのに軍の港湾施設は進駐後、占領後を見越して無傷で残したのと同じだ。

八幡の空襲のことばかりに目をとられ、下関の大空襲(西日本では広島に次ぐ規模)や関門海峡の機雷についての被害について悲しいくらいに無知であった。

それは学校の授業において福岡県の歴史を学ぶことはあっても隣県の出来事には幕末をのぞき触れらることはなかったからでもある。


さらに長府新聞の記事を引用する。

被害甚大な清和園 炎に包まれ80人が焼死

市内でもっとも被害の大きかった地域として、幸町の清和園の惨劇が語り伝えられてきた。炎から逃れようと清和園の高台に逃げた約80人の老若男女が両側から炎に包まれ、高台から下りることもできずにそのまま焼き殺された。1970年代なかば、同地に市立幸町保育園が設立されたとき遺骨が発掘されたのを機に、保育園と地元の有志が相談して、犠牲者の慰霊のための「幸せ地蔵」が建立された。毎年、犠牲者を慰霊する地蔵祭りが催され、子どもたちの未来のために平和への決意を新たにしている。
清和園に住んでいた祖父を亡くした女性は、『清和園の方は空襲から2日ほど経ってもまだ煙が上がっていた。3日後にようやく祖父を捜しに、草履で清和園まで上がったが、まだ地面が熱くてたまらなかった』と語る。まだ2、30人の死体が散乱していた。その惨状は、卒倒しそうなものだった。切腹したのか、腹から腸がはみ出したまま死んでいる憲兵、畑の肥壺の中に足だけを出して逆さまに死んでいる人、赤ん坊を背負ったまま、子どもをかばって仰向けになって死んでいる母親とその子ども……。
『祖父の遺体は、ポケットから見えた水道の栓につけていた名札からわかった。時計だけがカチカチ動いていたが、私たちが、おじいさんと声をかけた途端、祖父の鼻から血がどっと出た。まだ、体から煮え血がたぎる音がしていた。遺体は集団で荼毘(だび)に付すから、いるなら指だけでも持って帰るようにと憲兵にさえぎられて、祖父の体を家に持って帰ることすらできなかった』
このほか、岬之町では、岩盤の防空壕の上が焼かれ、壕内では市民が蒸し焼き状態で殺されたこと、大正通りの建物に逃げた市民が布団をかぶったまま集団死した姿で発見されたことなど、痛ましい犠牲については枚挙にいとまがない。」

高台の私立幸町保育園


 



角島のある豊北町に原子力発電所がつくられようとしていたことも知る。

中国電力  山口県豊北町(現下関市)

1971年
・原発計画が明るみに出るも漁民の反対が強く計画は見合わせとなる。
1977年
・再度原発計画が表面化、県も推進姿勢をとるも漁民の反対やストライキが起こる。
1978年
・反対派の町長が当選し、町議会も建設拒否を可決、県と中国電力に建設拒否を通告。」


あの美しい角島大橋、賑わう豊北道の駅はなかったかもしれない。

原発からでる海水温の上昇で海藻が育たず、魚はとれなくなる。なにより原発は制御不能の神の火。豊北を断念した後かわりにわたしのふるさとの松江におそらくは漁師たちに金をばらまいて、漁協や漁師たちを仲たがいさせながらつくってしまった。


幼いころいとこたちといっしょに毎年夏に海水浴をした原発周辺のかつての美しい海岸といくつもの小さな漁村をおそらくこれまでで一番楽しかった夏休みの記憶を再生しようと大学生の時に回ってみた。

巨大な原発と補償金とひきかえに漁師をやめた漁村に活気などあるはずはなく、老人たちは退屈気にぼんやり生気なくとろんとした目をして暮らしていて、もうくるところではないなと思ったのを思い出す。


ぼくの夏休みは原発とともに終わったなと確信し以後訪れることなく島根半島の思い出は封印され、あらたに白浜と岩場が点在する陽光まぶしい南伊豆に足しげく通うようになる。

2020/7/18

カテゴリー
未分類

歌舞伎座でお受験

商工会議所での仕事もコロナでキャンセル。

所属団体の催しもの、会員研修も軒並み延期または中止。

また感染者が増加傾向で終息の気配がない。

「練馬ナンバー」ひっさげて県外にほいほいでかけるわけにもいかず、やはり巣ごもり生活となる。


そんなときはおうちでコツコツお勉強のお受験に限ると、次のターゲットを決める。

いま、資格試験などはパソコン操作による受験が主流となっていて、次の獲物の資格試験の会場は銀座という。

これまでは神田や池袋の雑居ビル、日曜日で学生のいない大学の校舎など、日のあたらない地味なとこが多かった。

歌舞伎座タワーにお受験のセンター「銀座CBTS歌舞伎座」がある。


そういえば娘の結婚式のウェディングドレスの試着の会場もこのタワーの上のほうだった。

その歌舞伎座の上の会議室で試験を受ける。

おばさんたちが助六寿司を大口開けてほおばっている歌舞伎座の上の会議室でパソコンをカタカタするのだ。

それにしてもたくさんの検定があるもんだ。

懐かしいかつて受験した「パソコン整備士」もある。



「賃貸生活マナー検定」って?

「大家検定」?

「ネットショップ検定」、これならわかる。

こうやって空きを確認しながら申し込む。

受験料は返信メールに表示される払込票のバーコードを読み取ってコンビニで払い込む。

「店員に申し付け」ればいい。たったこれだけ。

 

今度のターゲットは「弥生会計プロフェッショナル」検定だ。

弥生会計を使っているが使うたびにつくづくよくできた会計ソフトだと感心する。

入力が楽しくなる記帳と決算の強い味方。

これだけ見事なシステム作りは紆余曲折あり、試行錯誤あり、叱咤激励あり、人知れず汗と涙あり、なにをやってもうまくいかない挫折感とやりとげたときの達成感がないまぜになって、ここまできたのだと思う。

エンジニアには花束を、営業社員には容赦のないノルマを!

これにJDLの法人税の申告書作成ソフトなどを組み合わせる。


なぜ、弥生会計にしたか。

かんちがいかもしれないがすれてなさそうなこの子が「かわいかった」から。

芳根京子を「経理部の事務員として採用したかった」から。


では、なぜ、申告書の作成ソフトをJDLにしたか。

トライアル3年間無料に「目がくらんだ」からである。

思い切ったことをやるもんだ。なんという太っ腹。

これは思うに3年使っているあいだにいまさら「ほかのソフトが使えない体にしてしまう」魂胆なのである。

「1カ月無料」ならどんな業者でもやるだろう。


これは販売の「戦術」。

しかし「3年間無料」となるともはや小手先の戦術ではなく長期戦における「戦略」といってもいい。


日本の顧客は3年もお世話になった業者には恩義を感じ「解約は悪い」とライセンス料が多少高めであったとしても使い慣れた手になじんだソフトをそのまま使い続ける。

3年のお見合い期間を設けて人柄を気に入ってもらい彼女と結婚させるつもりだ。

最初はとっつきにくいかもしれないが付き合っていくうちに彼女がしっかりものでかしこく分別があり、おまけに性格がいいことがわかってくると結婚を考え始める。

「使いやすい」ソフトは素人好みで八方美人的に作られている。あたりや愛想はいいが玄人好みではない。

法人税はプロフェッショナルの仕事だから素人のソフトでは対応できない、というのがその理由。

まして、よくできたソフトであればなおさらのこと。長いおつきあいを見越したJDLの自信のあらわれなのだろう。

親切心と裏腹のたくみな戦略の合わせ技でまんまとこのしたたかでしっかりもののヤギの思うつぼ。

 

 

 

カテゴリー
未分類

ジャイアンツV9黒江選手がうちにやってきた


黒江さんはご自宅のある練馬をベースにした地域貢献活動のNPOの会長をしておられる。私は縁あってそのNPOのお手伝いをさせてもらっている。

2020年7月11日、NPOの幹部とともに自宅にお礼に来てくださった。


黒江さんは御年81歳。昭和13年鹿児島姶良市(都城に近い霧島のふもと?)生まれ。長嶋さんは2つ上、王さんが2つ下となる。

1964年から1974年までの11年間をジャイアンツでプレーをした。あだ名は「豆タンク」背番号「5」。

友人に「まめたん」という美魔女がいるが彼女といい勝負である。

私の8歳から18歳までと重なる。土井、高田、柴田、堀内たちとジャイアンツ黄金時代を築いた。少学生の頃はおじさんたちやあにきといっしょにナイター中継ばかり見ていた。

高度成長と歩みを重ねるかのように野球は輝き、日本中が沸いていた時代だった。引退後ショートを河埜に譲ったと同時に、つまり黒江さんが引退したあと私はあまりプロ野球を見なくなっていた。

1時間ばかり秘話をうかがうことができた。それをMy-Wikiに追加してみることにする。


Wiki

経歴[編集]

鹿児島高校卒業後は、社会人野球の杵島炭鉱、日炭高松を経て、立正佼成会でプレー。都市対抗野球大会に4回出場し、1964年の大会では熊谷組の補強選手とし出場。準決勝に進むが電電東京に敗退。しかし三番打者として起用され8打席連続安打の新記録を達成、首位打者となり大会初の特別賞を獲得した。立正佼成会のチームメートには小川健太郎金博昭らがいた。


ー石炭会社の社会人野球はすでに石炭産業が斜陽で次々と廃部となった。日炭高松時代の昭和35年ころ折尾に4年間ほど住んでいたことがあるということだった。

立正佼成会は姉たちが熱心な信者であったことから二十歳のころ入信した。祖先への感謝や社会貢献はこの会の教えによるところが大きいという。家業の倒産により進学を断念。

ニッタン高松    

水巻を中心に蜑住あたりまで炭鉱があった。


Wiki

プロ野球時代[編集]

同年8月5日読売ジャイアンツに入団。165cmと小柄ながら堅実な守備で、土井正三とともにV9巨人の内野の要となった。当時の正遊撃手に広岡達朗がいたことから入団2年目までは出番がなかったものの1965年にはイースタンリーグの首位打者を獲得。一軍でも1966年に頭角をあらわし、首位を争う対中日ドラゴンズ戦で小川健太郎から三塁打を放って川上哲治監督から信頼を得る。


華麗な守備で鳴らした広岡さんとは二人部屋の同室で守備はもちろん生活全般にわたっておしえてもらった。驚いたのは広岡さんはいつも部屋をきれいに整理整頓していたことで、きれいにしてないとすまない性格だった。

あるときお茶の入れ方でこっぴどく怒られたことがあった。チームメイトと一緒にお茶を入れて飲んでいたときのことだ。

広岡さんは急須の蓋をとって中をのぞいた。そして、大声で私を怒鳴った。


「おまえ、お茶の入れ方も知らんのか!」

やかんで飲むなら別だが急須で飲むときは最後の一滴まで注ぎ切らないと次にお湯を注いだ時お茶の葉が開いてしまっていて美味しく飲めないだろ!

後日、黒江さんが旅館に泊まったとき仲居さんが自分と同じようにな入れ方をしたのでやさしく注意したのだという。「自分はそれで広岡さんにおこられたんだよ」と。仲居さんは「教えていただきありがとうございました。」と恐縮していたという。


川上さんのことはとても尊敬している様子。

野球ファンなら知っている。長嶋さんや王さんがあんなにじゃかすか打てたのは記録を残せたのは黒江さんや土井さんたちがいたからこそと。


wiki

同年の南海ホークスとの日本シリーズでは全6戦に先発出場。1967年には129試合に出場して打率.278(14位)を残し、レギュラーに定着した。同年の阪急ブレーブスとの日本シリーズも全6戦に先発出場、23打数7安打1打点と活躍。1968年には遊撃手でベストナインに選出される。

― 大阪球場での日本シリーズでは忘れられない思い出がある。

1973年大阪球場での南海との日本シリーズ対決

2回続けてトンネルをやらかしてしまった。なじみのない大阪球場はマウンドと内野の守備位置の間に高低差があって打球がイレギュラーにバウンドする、というかバウンドしない。跳ねかえったと思ったはずの打球がそのまま低く流れてしまい捕球できなかった。8連覇はしたものの1974年の引退を予感させるエラー。

それをTVで観ていた広岡さんがその日のうちに電話をくれた。「大阪球場は打球が低めに跳ねるから注意するように」と。(わたしは「それならそうともっとはよう教えてくれんね」とか、「大阪球場の南海ファンは喝さいだったでしょう」とかよけいなちゃちゃを入れる)

そして名手ショート広岡の後継となる。


wiki

1969年には全130試合に出場、自己最高の打率.293(6位)を記録。同年の阪急との日本シリーズ最終第6戦では本塁打を含む4安打を放ち、チーム日本一に貢献した。

1971年からは二塁手も兼ね、1973年まで毎年ほぼフル出場、打率.270前後とコンスタントな成績を残したが、1974年河埜和正に遊撃手を明け渡し、同年限りで現役引退。同じ年に引退した長嶋のような引退セレモニーはなく、シーズン終了後の同年11月30日、静かに現役生活に別れを告げた。


子供のころ右手に大怪我を負い、その影響で送球がクセ球になる(ややシュート気味の変化球のようになり一塁手をはじめ他の野手がキャッチしにくくなる)ことを守備面で大きなネックとしていた。当時投手コーチだった藤田元司と座布団にボールをぶつけるという特訓でクセのない送球を出来るようになった(月刊ジャイアンツに連載されていた、過去の選手をテーマとした漫画で黒江が取り上げられた際に描かれていた)。現役時代の1967年には、鹿児島県人が多い大相撲の井筒部屋で自主トレを行ったことがある。「週刊ベースボール」2011年1月31日号(懐かしのプロ野球自主トレ企画)では、当時現役だった鶴ヶ嶺(後の井筒親方)の下、黒江がテッポウをしている写真が掲載された。

遠征中の宿舎においては、土井正三とともに常に長嶋茂雄とは同部屋であったので、夜中でも素振りに付き合わされた。それは土井と黒江が畳を頭の上にのせ、畳に沿って長嶋が素振りをするものである。しかし長嶋はスイングに納得せず、黒江は畳を担いだまま2時間、中腰のまま部屋の中を走り回ったという。


― 黒江さんの実家は精米などをしていた。小学5年生で家業のお手伝いしていたときのこと、麦の穂を押し麦にする機械の目詰まりを取り除けようと手を機械の奥に手を突っ込み指の先を潰す大けがを負った。わずかに指の先が残っていたために爪が生えてはきたものの短くなった指での送球に苦しんだが、かえってそれが後々の正確な送球の厳しい練習につながった。

指導している野球教室でうまく投げられないという子供たちに自分の短い手を見せていわけができないようにしている。


WIKI

引退後[編集]

引退後は巨人(1975年一軍守備・走塁コーチ補佐[1]1976年 – 1978年一軍守備・走塁コーチ)、中日(1981年 – 1983年一軍打撃・走塁コーチ)、西武→埼玉西武1984年二軍総合コーチ, 1985年一軍総合コーチ, 1990年 – 1991年ヘッドコーチ, 1992年 – 1993年一軍ヘッド兼打撃コーチ, 1994年二軍監督)、ロッテ1996年二軍監督)、ダイエー1998年 – 2000年一軍助監督兼打撃コーチ)、横浜2001年ヘッドコーチ, 2002年一軍ヘッド兼打撃コーチ)で監督・コーチを歴任。指導者生活の合間を縫って、日本テレビラジオ日本解説者・日刊スポーツ評論家(1979年 – 1980年)、東京中日スポーツ評論家(1986年 – 1989年1995年1997年2003年 – 2007年)、テレビ東京文化放送解説者(1986年 – 1989年)、テレビ朝日・文化放送解説者(1995年)、NHK-BS1解説者・東京中日スポーツ評論家(1997年)、東海ラジオJ SPORTS[2]解説者(2003年 – 2007年)を務めた。

指導者としては4球団(巨人、中日、西武、ダイエー)でリーグ優勝、2球団(西武、ダイエー)で日本一に貢献している。

― かずかずの球団の優勝にかかわった。いまでは球界一であるという。王さんの率いたダイエーホークスの助監督として着任した当時のホークスはどうしようもないとても優勝など考えられないチームだった。それを選手たちにまず誇りと自信を植えつけることからはじめた。

新人だった和田がいる!城島が、工藤が、秋山がいる!


(ダイエーホークスが二回目4年ぶりに阪神を制し日本一に輝いた2002年(黒江さんは1999年の日本一に助監督として貢献後、2001年に横浜ベイスターズのヘッドコーチとして移籍していた)のその夜の試合をわたしは家族できていた北九州市若松にある「かんぽの宿」で観ていた。優勝の瞬間、ラウンジに集まっていた宿泊客に無理やりホークスファンにさせられ握手を求められたいへんだった。そのときにいまの強いソフトバンクのレールが敷かれたのだといえる。)

いま懸念していることは「王や長嶋がいなくなったらV9という言葉もなくなるだろう」ことだという。そしてふるさと鹿児島をはじめ九州の大雨による河川の氾濫災害で浸水した家屋や亡くなった人たちのことに心を痛めておられた。


会の活動は今年で37年目。

毎年年初に練馬区長を表敬訪問されている。いまの前川区長は野球に理解があってその縁から区の行事に黒江さんは引っ張りだされている。それまで30年も住んでいながらお声がかからなかったという。

練馬区は宝の存在に気付かず、見つけようとせず、区民のために役立てようとせず、なっとらん!とおいらは黒江さんにかわって結んだ。

カテゴリー
未分類

チューリッヒのお祭りは後の祭り

1979年3月、22才のときのことだ。

友人と二人で一カ月近く安宿に泊まりながらヨーロッパの町をあほみたいにうろついていた。


ハンブルグからイングランド、パリ、マドリッド、グラナダ、トレド、バルセロナをまわり、そこからはベネツィアに行きたいという友人とドイツで本場もんのビールを浴びるほど飲んでみたいという私はそれぞれ一人旅をすることにして、ウィーンで落ち合う約束をした。

ここからは別れようというと英語が中学生以下の友人はおこられてうなだれたわんこのように不安そうな顔をした。それがいまではベトナムハノイでビジネスマンとして活躍しているから世の中わからない。


当時、欧州の鉄道の一等車乗り放題の「ユーレルパス」という夢のようなチケットがあって気分次第気ままに行き先を決めた。

そして、トーマスクックの時刻表を片手にどの列車に乗るかを決める。これがあてのない若者のばかみたいな旅の醍醐味だ。


その日はスイスのチューリッヒからウイーンに向かう列車の出発までの時間を駅の立ち飲みビアホールでぐびぐびやってすごしていた。

街はなにやら騒がしく、見るとお祭りをやっているらしい。子供たちがパレードをしている。

すると、同じように立ち飲みをしていた50歳くらいのおじさんが「パレードをやっている。」と笑いながら声をかけてきた。

ー「楽しそうですね!」と答える。

「どこまでいくんだい?」

ー「ウィーンです。」

「そうかい。私もこれから同じ列車に乗るんだ。いっしょに行こう。」


一等車の6人掛けのコンパートメントに二人で座り、日本のこと、横浜の大学で経済学を専攻していることなどを見ずしらずのおじさんとしゃべっていた。

エコノミックス、というとアクセントが違うと訂正された。

スイス人にいわれたかないとむっとした。

そうこうするうちに車掌が改札にやってきた。

当時、日本のパスポートは絶大な信用があった。

狂ったドイツと組んで世界を相手に戦争したことを反省しどん底からはいあがって信用をとりもどしてきた結果だ。

雑多な人種の集まるヨーロッパには素性の良くないジプシーのような人たちもいてひと悶着するようなこともあったから誇らしかった。


わたしは水戸黄門の印籠の「ユーレイルパス」を見せたが、おじさんはチケットをもっていなかった。

かわりに身分証明書を車掌に見せた。

すると、まじめのかたまりのような背の高い車掌はびしっと背筋を伸ばし直立して敬礼したのだ。


いったいあんたは何者ですか?と聞くと

「Statesman」だという。

政治家。

国内だったら身分証を見せるだけでどこへでも無料で行けるという。


しばらくすると、おじさんはへんなことをいいだした。

「おまえとベッドに入りたいんだが、どうか?」

「いやならいいんだ、はっきりノーといってくれ」


意味がわからないかと思ったのだろう私の股間をぎりぎり寸止めで指さして(少しあたったような気もする)、

そのものずばり「これが欲しい」といった。


欧米人に同性愛者が多いことは知っていた。

おじさんはアジアの若者を食べてみたくなったのだろう。

駅の立ち飲みで今晩の相手を物色していたのだろう。

横浜駅のダイヤモンド地下街で今回の連れといっしょにナンパしたことはあったがナンパされたことはない。


いまは見る影もないけれどそのころはいまでいうジャニーズかわいい系で何人もの女の子からうらやましがられたこともあったのだ。

「欲しい」といわれてもまだ22歳の未来きらめく若者のこれから長らく大事に使わなくてはならない大切な部位であるからしてそうは簡単にあげるわけにはいかない。

おじさんでなく相手が青い瞳のスイス娘だったらあげてもよかった。


「ノーなら、オーストリア国境を越えられないから次の駅で降りる」という。

「ウィーンに行く」といったのは嘘八百であたいの清らかなやわ肌が目当てだったのだ。

そして、ノーといったらほんとうにおじさんはすたこらさっさ国境の駅で降りてしまった。これがアメリカだったらやられていたかもしれない。

もう夜になっていたし、おじさんはその後どうしたんだろうか。



あのとき、バンジージャンプのように意を決して一夜を共にしていたらまちがいなくおいらの人生はかわっていたはずだ。

男に目覚め、もしかしたら新宿二丁目のゲイバー「九州男」で働いていて、常連さんだったフレディーマーキュリーに見初められ、愛人になっていたかもしれないのだ。

そしてクイーンのメンバーとなってウエンブリースタジアムのステージでほら貝を吹き三味線を弾いていたかもしれないのだ。オノヨーコかチューリッヒのハタボーかと騒がれたろうがいまとなっては後の祭り。

あおりをくったジムハットンはフレディーの愛人になれずにそのままホテルのボーイをやっていただろう。

2020/7/7

 

カテゴリー
未分類

東京都知事選やっている場合か

うちの隣は都立高校で投票会場となっている。柵を超えれば会場。



コロナの終息が見えない中、選挙なんてやっている場合かと思う。

ごまかしとうそで塗られた末期的世も末政権を前に東京を救うのは俺だとばかりヒーロー気取りの候補者がでてくる。

結果は開票を待つまでもない。


私の部屋の南向きの窓から見えるけやきの巨木。樹齢は70年以上(樹木医とお話する機会が増えて関心をもつようになった)ではないだろうか。九州ではあまり見かけないけど武蔵野ではあたりまえのように目にする背の高いおなじみの木。

道路の拡張で道路側の並木は伐採される運命かもしれない。

でも、どうかこの木だけは切らないでおくれ。

2020/7/5

カテゴリー
未分類

一坪とは

人一人が1日に食べる量の米がとれる土地(たんぼ)の面積だそうな。

そして人一人が1年間に食べる米の量を1石という。

加賀100万石は1年で100万人分の米がとれる領地、ということだ。

近くに敷地17坪の建売住宅を建設中だがそこで稲を育てると一人だと17日分の米が収穫されることになる。


一坪は畳2枚分。


1升1合、匁、尺、寸、貫、反、町、、ええいややこしい!

ただでさえ、中国からめんどくさい漢字なんてもん押しつけられて漢字練習帳で苦労させられて遊び盛りの小学生の時分に遊びにいけなかった。

「薔薇」の字が書けるなんて自慢しているばかCMがあったがえらいともなんとも思わん。


宿題をやってこなかった児童に対し先生は罰としてどういうわけか同じ漢字を何度も書かせた。漢字はむちのかわりに使われた。

当時は親もそうだが先生のことは偉いと思っていた。

長ずるに及びどうやら違うぞと気づいた。


決定打はろくでもない友人がどんどん教師になっていったことだ。

親はわかっていたのだろう。いうことを聞かん子供をぶってもいいから、きびしくしつけてくれ、たのんます、という思いで先生のいうことを聞きなさいといっていただけだ。

人格者であった吉田先生などを除いて教育的観点もなにもない浅薄な気分屋のサラリーマンでしかなかったことに気がついた。


学生時代にドイツを放浪していた時に同じテーブルで飲んでいた若者から「そんなむずかしい文字をつかわなくても自分たちはアルファベットだけで文化も科学もまにあう」ようなことをいわれた。

中国の野郎おぼえとけと本気で思ったが、仏教の経典などに込められた深遠な教えは漢字の奥深さがなければ表せられない世界なのだろう。一文字一文字に意味のある文字なんてほかにない。


小学生の時に女の子をからかってはやしたてた百貫でぶの意味はどうかところでそもそも何キロかわかっていっていたのか!

一貫3.75キログラムだから375キロとなる。確かに小錦以上だ。いまとなってはどうしようもないが謝罪したい。

せいぜい、マックス80キロくらいだろうと思っていたがとんでもないかんちがいだった。


米作中心の鎖国の日本だけが独特かと思いきやアメリカだってグローバルスタンダードと程遠い。

マイル=1.61キロ、1ヤード、1インチ、1オンス=28グラム、1ポンド=453.6グラム、ガソリンに至っては1アメリカガロン3.78541178リットルだとよ!

世界のリーダーアメリカは世界標準をどう考えているのやら。

いちいち換算せんといかん。


 

ジャイアント馬場たちと死闘を演じた一人民族大移動、大巨人アンドレ・ザ・ジャイアントは体重が520ポンドだったから、換算すると235.872キログラムとなり、百貫デブではないことがはじめてわかる。

「いきなりステーキ」も1ポンドステーキなんてのもある。そうすると100グラム当たりなんぼになるかわからんようになる。いちいち電卓出して計算するんか?


話を戻すと1畳はどうしてその広さにしたのか。

昔の日本人は小さく寝相が悪くても180センチ×90センチでじゅうぶんおさまった。

丈はこれでたいがいおさまったがさいきん横幅が90センチの畳ではおさまりきらない女性をよく見かけるようになった。


任侠映画では悪い親分の手下に斬られたいいほうのやくざはきまって戸板や畳に乗せられ組に運ばれた。そこから唐獅子牡丹高倉健は日本刀を片手に復讐に向かう。

担架で運ばれたんじゃ任侠映画になりやしない。

だから、人が死ぬときに必要な広さ、と定めたのだ(とおもいたい)。それが証拠にいまでもろくでもないやつは「畳の上で死ねない」という。

新居には和室がないから畳はない。だからわしたち家族も畳の上では死ねないことになってしまう。

2020/7/1