道の駅 83 佐賀しろいし(白石)ー 久留米編

爆走トラック野郎のおじとらちゃんねるのおやっさんが東京から会社のある熊本に帰る途中かならず立ち寄るいう、豚骨ラーメン発祥の地久留米にあるラーメンセンター。

「丸幸ラーメンセンター」と「丸星中華そばセンター」どちらによるか迷うという。

当地ではAKBか欅坂か択一。どちらもかわいくおいしいらしい。

田川を経由、冷水峠をはじめて通って久留米に向かう。

「丸星中華そばセンター」にする。

ここは最近まで24時間やっていて長距離トラック野郎に人気だった。いまは11時から。開店と同時に暖簾をくぐる。


 

「丸」は太陽を、「星」は夜を表している。

だから24時間営業。

450円。

なんかごちゃごちゃややこしいラーメン全盛のいま、このかわらぬシンプルさ。

臭みもどろどろ感もなく、さっぱりしてしつこくない。濃厚ラーメンに人気が移り始めてとんこつラーメンは変わってしまったように思う。

 

もう、3年以上豚骨ラーメン食べてなかったけどこれならいける。

みなさん、最初から販売機で「替え玉」つきのチケットを買い求めている。

店員は注文とるとき「硬め」か、「ふつう」かかならず聞いている。みなさん、あたりまえのように「かため」という。さすがだ。


フロア係ののお姉さんにここは何人くらい入るんですか?ときくと「うーん」と考えこんでしまった。

「100人くらい?」

「そんなもんですかね」とそっけない。

2020/4/5


 

投稿日:
カテゴリー: 未分類

作成者: user

還暦を迎えてますます円熟味を増す、気ままわがまま、ききわけのないおやじ

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です