コロナワクチン大規模接種東京会場予約

LINEでの予約ができる。

まだ高齢者になっていないしかかりつけ医からもぼくのばあい9月頃になるんじゃないかといわれていた。

区報を読むと昭和32年4月1日以前に生まれた方が対象とある。

練馬区からの接種券は5月25日から順次発送されるという。


高齢者予備軍もくりあげ接種対象であることがわかった。

ところで、前々から疑問に思っていたのだけど、なぜ3月31日生まれまでではなく4月1日以前生まれまでなのだろう。

小学校の同級生だった4月生まれの和田くんは学年の分かれ道にビミョーだったようだがぼくは8月生まれだから余裕しゃくしゃくで悩む必要などなかった。


4月1日に生まれた子は学年がいっこ上となる。

これには民法143条と学校教育法17条がからんでいることがわかった。


誕生日の前日が終了するとき(深夜0時)にいっこ年をとり、4月1日生まれの子は前日の3月31日深夜0時にもう年をとってしまっているから早生まれとなり学年は上となる。

産まれた日は誕生日の前日が終了しているから年をとる。おかあさんの出産時の体調と法律の定めのずれが原因である。

「満6歳に達した日の翌日以後における最初の学年の初めから、(中略)小学校または特別支援学校の小学部に就学させる義務を負う」


システムに不備があるようだから「厚生太郎」か「麻生太郎」で予約してみっか。

2021.5.25

投稿日:
カテゴリー: 未分類

作成者: user

還暦を迎えてますます円熟味を増す、気ままわがまま、ききわけのないおやじ

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です