ワクチン接種予約2021/5/28

できればファイザーで

練馬方式ではかかりつけ医で接種してもらえる。

ためしに電話で問い合わせてみたら予約できるけど75歳以上を優先的に接種しており7月下旬になります、とのこと。


それではと大手町の大規模自衛隊接種会場を検索するも向こう一週間はすでに予約でいっぱい。一週間先までしか予約ができない。


ならば、練馬区の特設接種会場はどうか。

会場は交通不便な練馬の北端、埼玉との都県境。大泉学園町の集会所であれば空きがあった。

残数表示、30分刻みで予約できるようになっている。よくできたシステムだ。

いちばん早くて7月5日月曜日。


大規模接種会場となっている大手町合同庁舎3号館は通いなれたおいらのもとの職場だ。だけど、ここはモデルナ製のワクチンでなにか不吉な予感がして接種は控えたい気分。

ええい、練馬のチベットだろうが集会所だろうがかまわん、「予約」をぽちっと!


大手町会場は希望日を入力し照会する。すると「空きがありません」の回答でそれでおわり。いちいち希望日を変更して再検索、「無理です」そのくりかえしで、公務員みたいに予約をあきらめるのを待っている感じがした。いっぱいなのを怒っているわけではないのよ。すでに空きがないならないで検索しても無駄よ、と最初の画面でお知らせしてくれればいいのに。


練馬区のやつは「何日だったら何時から何名分の空きがある、次の週もみてみましょうか?」と飛行機や新幹線の予約システム同様となっている。

大手町には大手町なりの言い分はあろうがアプリでのお客への応対力の差は歴然。韓国や台湾、中国にも後れをとっているIT技術、これでいいわけない。

投稿日:
カテゴリー: 未分類

作成者: user

還暦を迎えてますます円熟味を増す、気ままわがまま、ききわけのないおやじ

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です