「Lightworks」プロ仕様の動画編集ソフト 2022/3/4

Youtube一括ダウンロードはしたものの、その編集で悩んだ。

Win11の「ビデオエディター」ではまるで歯が立たない。


そして「Lightworks」にたどりつく。

Lightworksはプロ仕様の動画編集ソフト

無料版では出力形式が1280×720のみだけどこれでいく。

いつものように手探り。

字が小さくて読めない!しかもぜんぶ英語。

たいがい英語をカタカナにしただけだし日本語版に変換できるようだけどこのままでも同じことといいつつJapaneseに言語変換しておく。


なにがやりたいん?

Youtubeダウンロードした1曲ものやドキュメンタリーや映画をいくつかつなぎたいの。いちいち作業中やドライブマイカー中に操作しなくてもいいように!

とりあえず1時間もののひとつのファイルにする。

Sequence#」ファイルに結合した統合ファイルができる。しかも作業速度が早い。

「Sequence」はよくシーケンスとよばれているやつだけど、そもそも「いくつかのビデオをつないでエピソードを形成する」という意味らしい。


左側に結合したいファイルをドロップする。そしてSequence#フォルダにぶち込む

1時間もので2ギガほどのサイズのひとつのファイルになった。

Sequence#をExportで書き出す。
書き出すさいにフレームレート(fpb・1秒間に何枚のパラパラ画像とするか)とサイズを変更しておく。読み込む機器によって制限があるため。

目がしょぼしょぼしてくる。

愛する今井美樹さんをまとめて取り込むと

今井美樹メドレー特集となる!

しょぼしょする価値はある。泣くに値する価値はある。

もちろんi‐Phoneでも視聴できる。あとは動画ファイルサイズの上限をさぐってみるけどこの今井美樹オンステージは4.19ギガ、4時間の壮大なファイルとなった。

ごひいきに!

作成者: user

還暦を迎えてますます円熟味を増す、気ままわがまま、ききわけのないおやじ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください