MP3音楽データをまとめてひとつのファイルにする 2022/7/18

iーtunesでダウンロードした音楽ファイルをパソコンですべて連続再生するにはそのまま「iーTunes」で再生するか「WindowsMediaPrayer」などで「すべてを選択」し「再生する」の手順を踏まねばなりません。

USBにコピーして聴きたいときは1曲1曲のファイルはひとつひとつ別ファイルだから、再生が終わったらその都度選択して再生することになります。

そこで、それをひとつのファイルにまとめて作業用、ドライブ用のBGⅯ2時間ものとかにしてしまうことにします。


ひとつにしてしまうことを「マージ」といい、その反対語は「パージ」で、あのレッドパージのパージです。「合併」と「追放」。M&AのMもここからきています。

(MP4などの動画はPhotoshopPremiereでつなげて「書き出し」(レンダリング)をします。)

MP3の音楽データをつなげるにはフリーソフトの「audio-joiner.com」を使います。

マージするためのソフトをPCにダウンロードするのではなくオンライン上で作業します。

この手のソフトが多くなりました。

トラック数は無限。何曲だろうとひと箱にまとめちゃる、といっています。

まず、iーtunesでCDからアルバムを取り込みます。

するとそのデータはCドライブの♪ミュージックに保存されます。

これをダブルクリック。

i-tunes関係はここに保存されています。

開く。

「i-tunes Media」をひらく。


「Music」を開く



アーティストごとに自動的に整理してくれてます。

「山下達郎」を開く。



きのう息子からめぐんでもらった2枚のCDの音楽データが保存されています。

「SOFTLY」を開くと、


このデータをコピーし、

さきほどの「audio-joiner.com」の青いとこにドロップする、


すると、駆逐艦のソナー画面となります。

潜水艦はいないようです。


「MP3」で出力することを確認して「結合」をクリック。


しばらくほっといて、


完成を待つ。



グーグルドライブかドロップボックスでダウンロードするか選ぶ。

さて、今度は

PhotoshopPremiereでビデオをつなぎます。


投稿者:

user

還暦を迎えてますます円熟味を増す、気ままわがまま、ききわけのないおやじ

おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください