「南部(なんぶ)道の駅」77~白州78 2021/2/12

甲府から富士川に沿って下る国道52号線の道は山梨と静岡をつなぐ幹線道路で古来からの水運とともに物流の大動脈であったろう。 大河で鳴らす富士川も冬枯れで水流もちょぼちょぼ。横綱富士川のおやぶんは負けず嫌いなのかくやしそうに… 続きを読む 「南部(なんぶ)道の駅」77~白州78 2021/2/12

投稿日:
カテゴリー: 未分類

はたぼー、また問題発言で辞任に追い込まれる

日本が許しても世界は許さない。オリンピックの開催がまさにコロナで瀕死になっているのに加え舌禍人災がとどめを刺した格好だ。たびたび問題発言をする森さんだが、はたぼーも負けず劣らず数々の場面で差別発言を繰り返している。 妻が… 続きを読む はたぼー、また問題発言で辞任に追い込まれる

投稿日:
カテゴリー: 未分類

「F1種」野菜のこと

練馬はだいこんの名産地だったけれど、いまではキャベツ栽培が主流となっている。 理由はいくつかあって練馬大根はやたら長く引き抜くのが重労働で農家が敬遠したためといわれている。(ながいうえに首と根っこが細く、真ん中が太いため… 続きを読む 「F1種」野菜のこと

投稿日:
カテゴリー: 未分類

「日本映画発達史」田中純一郎氏について

昭和50年に新資料をもとに改版された文庫版の著者によるあとがきに次のようなくだりがある。 大正8年暮れのスペイン感冒がこの力作への階段を登らせたのは間違いない。 100年後の今回のコロナ騒ぎの巣ごもり生活が人々に何をもた… 続きを読む 「日本映画発達史」田中純一郎氏について

投稿日:
カテゴリー: 未分類

Blue-Ray レコーダーの内蔵HDDの換装

2014年に発売されたブルーレイレコーダーディーガDMR-BRS500は奴隷のような酷使に耐えよく働いてくれてはいるが、こいつを分解して500ギガの8倍の4TBのHDDに換装してしまうことにする。 8年前に一度トライした… 続きを読む Blue-Ray レコーダーの内蔵HDDの換装

投稿日:
カテゴリー: 未分類

「日本映画発達史」田中純一郎著 全五巻をヤフオクで

とんでもない名著だった。 1957年に初版が刊行され、そのうちの1冊が神田神保町をうろつく私の目にとまった。 いまはいい時代になって本屋を探し回らなくともネットオークションでかんたんに手に入る。 昭和51年に文庫版となっ… 続きを読む 「日本映画発達史」田中純一郎著 全五巻をヤフオクで

投稿日:
カテゴリー: 未分類